飼ってる人も飼いたい人もペットジャパン

飼い方ABC~フェレット編~

フェレットについての豆知識

フェレットの歴史

 フェレットはミンクやスカンクと同じ、イタチの仲間です。家畜として飼われるようになったのは紀元前4世紀ごろといわれています。最初はネズミやヘビなどの駆除がその目的でしたが、現在では実験用、そしてペット用に飼われるようにもなっています。
 ペットとして日本で人気が出てきたのは1990年代。現在ペット用に売られているフェレットの大半は避妊・去勢手術を済ませ、臭いを発する器官である肛門腺を取る手術も同時に行っています。

フェレットの性格&体格

●フェレットの性格  
フェレットは明るい性格の持ち主で、可愛がってあげると人間にも良く慣れます。しかし、小動物を傷つけるおそれがありますので、他のペットを飼っている場合にはフェレットの近くには置かないように注意が必要です。

●フェレットの体格  
フェレットの体重はオスで1~2kgですが、去勢手術をしていないものは、それより大きくなることがあります。メスでは1kg弱が平均です。

●フェレットの寿命  
平均寿命は6年前後ですが、10年以上長生きするフェレットもいます。

▲ページの先頭に戻る