299
猫好きさんたちのたまり場といえば、猫カフェがすっかり定番となっている昨今。

そんななか、関東圏で最初に猫カフェをオープンした猫喫茶「ねこのみせ」が
今年4月末、第2号店「299(にくきゅう)」を東京・池袋にオープンさせました。
いままでになかった「新しいタイプの猫カフェ」として、早くも猫好きさんたちの注目を集めています。
広々ゆったり!何時間でもくつろげる異空間
池袋駅からサンシャインシティ方面にてくてく歩くこと約5分。雑居ビルの5階まで上がっていくと、なんと、そこには広々とした異空間が!オーナーの花田さんいわく、

「一号店の“ねこのみせ”は、親しみやすく、猫と一緒に楽しめる空間として利用してもらってますが、池袋の第2号店“299”は、間取りを広く取り、照明を落としてゆったりくつろげる空間を意識しました。ソファやマッサージチェアを置いて、少し高級感をプラスしているところも特徴です」

1号店とは違った雰囲気のお店を都心に作りたかったと花田さん。なるほど、75坪もある贅沢な空間に、すわり心地のよいソファが並べられ、ほのかに輝く照明が極上のくつろぎタイムを演出しています。確かにこれまでにないラグジュアリーな雰囲気の猫カフェです!

「猫カフェというよりは、猫のいる休憩所、といったところでしょうか。実際ソファで昼寝をして帰るお客様もいらっしゃるほどで(笑)」

真っ赤なソファの上でたわむれる猫ちゃん2匹。芸術的ともいえるあんよにしばし見とれます…。
広々とした店内。花田さんが家具屋をはしごして購入したこだわりのソファが随所に設置されています。奥に見えるしきりは猫ちゃんたちのおトイレ。みんなちゃんとトイレの位置を理解しているんだとか。賢いなあ。
さまざまなサービスが盛りだくさん!
さらに、「299」にはさまざまなサービスが盛りだくさん!
オーナーおすすめの漫画もずらり。漫画を読みつつ、足元には猫ちゃん。そして眠くなったらソファでぐー。これほどの幸せがほかにあるでしょうか?
まずはオーナーおすすめの漫画読み放題。他とは一味違ったセレクションで、漫画通も大満足間違いなしです。 ただし、時間の流れがわからなくなる危険があるので注意!

また、窓際には無線LANを設備。多忙なビジネスマンでも、PCで仕事をしながら「ちょっと休憩して猫ちゃんと遊ぼうかな」といったことが可能です。普通のカフェで仕事するより、猫ちゃんの手を借りたほうがずっと効率的なのでは?

そして驚いたのが、お部屋の一番奥にある畳の間!
日本人がくつろぐといえばやはり畳の間をおいて他にはありません。
ここで思い切り寝転がるなりひっくり返るなり瞑想するなり、好きなようにくつろげます。
無線LAN設備も完璧。ビジネスチェアに身をしずめ、ゆっくりお仕事もできます。疲れたら猫ちゃんとも遊べます。
一番奥にある畳の間。倒れこむ編集T。それを見つめる猫ちゃん。懐かしいちゃぶ台もあって雰囲気出てます。

現在、「299」にはかわいい猫ちゃんが8匹在住しています。
今後も様子を見ながら徐々に猫ちゃんを増やしていく予定だとか。
どんな猫ちゃんが在籍してくれるのか、今からとっても楽しみですニャ!

ソファの下で優雅にくつろぐノルウェイジャン・フォレストキャットのアルマウェルくん(5ヶ月)。モフモフした毛並みと気品あふれる美貌にノックアウトされる人続出中。兄弟のエドヴァルドくんもどこかにひそんでます。
くるくる動き回ってみんなの視線をひとり占めしているニャンドル・どんぐりちゃん(4ヵ月)。まさに動く毛玉です。
 ★SHOP DATA
受付のお姉さんがやさしく迎えてくれます。
町田にある一号店「ねこのみせ」はこちら。
アットホームな雰囲気のなかで猫ちゃんと遊べます。
住所: 東京都豊島区東池袋1-23-9 近代ビル10号館5F

営業時間: 11:00〜22:00

定休日: 当面の間、不定休

料金: 10分ごとに200円
      ※滞在時間に応じてお得なパックがありますので、
       スタッフさんにたずねてみてください。

URL : http://nya-n.jp/
      ※ドリンク注文がありますが、飲食物は持ち込み可能です。
(2008.07.01)